のりこの本音ブログ

エステティシャン小林規子が書く本音のブログ

無言のクレームについて

小林規子でございます!


長い間サロンをしていると色々なクレームがあります
といっても実はあまり直接的なクレームはミイミイではなくて、
どちらかというと私のおっちょこちょいから発生したあきれたクレームが多いのが事実

それでもクレームはクレーム
お客様からしたら困りごとですよね!

クレームは直接言われることもあり、大変ありがたいのです

その分、私の中で一番怖いな~っと思っているのは
タイトルの通り「無言のクレーム」です

思っていたのと違う
又は何か嫌な想いをされたんだと思いますが
サロン側に理由を言わずに去っていってしまうタイプの方です

こちらとしては原因が分かれば同じことをしないように意識が出来るけれど
分からないからこそ何も出来ずだからオソロシイのです

でも、それもいちいち気にしていても仕方のないことでもある

だって、そのような方は今までにたくさんいるから!
1度だけいらして2度目はいらっしゃらない方もたくさんいますよ
何かが合わないんですもの、仕方ないわよね

だけど本当は、一度いらした方が二度目の来店がないよりも
今までずっといらしていた常連様がパタっと何も言わずに来店されなくなるほうが色んな意味で心配で心配で心配なのです

身の上に何かあったのかな?
無意識にこちらが失礼な態度を取っていたのかもしれない??

実はずっと私は気になっていたお客様が一名様いらっしゃいまして
だけど先日ご連絡があり、本日お久しぶりにご来店くださいました

理由を聞くなり、私はひとまずホッとしました
ご本人に何事もなくは無かったんですが、無事でお元気な姿がまた見えてよかったのです

 

そうなんです
人ってどんなことでも、ずっと同じで続けていられるって実はけっこう凄いことで
サロンのお客様のことで例えると、
お引越しで遠くに行ってしまうからもう来れないのとか、
子供が生まれるからしばらくは育児に専念しないととか、
その他にも色々ありますよね

環境により今まで通りに出来ない理由も出てくるものなのです

その理由を言ってくださればなにも問題はないのだけれど、
やっぱり言いにくいことだってあります
言い出すタイミングがつかめずのときだってあります

いつのも様なペースで会えなくなっちゃっても
サロンに全然いらっしゃれなくなっちゃっても、年賀状とかお手紙とかを送ってくださるお客様も実はいるのです

以前行っていたメニューでいらしていたお客様ですから今は必要ないからいらしていないだけです

だからサロンにご来店するために無理なメニューを予約しなくてもいいですし!(笑)
それだったらお茶でもご飯でも私は行きますから!
そんな感じで安否確認が出来ればいいのです(笑)

もしまた来れるようになったら来てくれればいいのでございます

私の思うリピーター様とは、
毎回サロンにいらしてくださる方も大変ありがたいリピーター様ですし
あまりいらっしゃれなくても、ちゃんと定期的に連絡の取れる方も大事なリピーター様です

どんな形にせよコミュニケーションが取れいているか?だと思うのです

 


あぁ、今日は本当に気にしていた方とお会いできて
ご無事がわかってよかったです

事前報告でも事後報告でも何でもいい
理由を言ってくださりありがとうございました!

 

f:id:miemie3131:20180626164955j:image

 ☆愛犬も「良かった―」の顔です(たぶん)

 

 

 

今日は以上でございます!