のりこの本音ブログ

エステティシャン小林規子が書く本音のブログ

夏の保湿は怠るべからず。ポイントはベトベトにしないこと!

f:id:miemie3131:20180609183154j:image

 

 

ふふふ。朝の準備の時にこんな写真を撮ってみたの!
遊んでいるわけじゃなくて、ちゃんとお仕事してるのよ~

 

小林規子でございます

 

サロンには唇型のコットンがあります
これはスペシャルケア用とかではなくて通常用

ミイミイではフェイシャルお手入れの時に一緒にお唇のケアもしているのです
お肌のお手入れをしているのにお唇のケアはなし??


お唇だって老化するんです
黒ずんできたり、おシミが出てきてきたり、シワシワになったり、輪郭が崩れてきたり・・・
はい。ここも年齢出ますよね

お目元同様、お唇も繊細なパーツですから
保湿ケアがメインでございます

そこで、ご自身で乾燥を感じていないからか?
なんだか夏場の保湿を怠っている方が多い気がしたのです

暑いからって、ジメジメしているからって保湿は要らない?と思っていませんか?
実は夏の保湿を怠ると秋には一気に老けこみます

よく秋口のお肌の調子が悪いお方が多いでしょ?
空気が乾燥しだしたらお肌も一気にシワシワになります
そういうお方はほとんどが夏場の保湿不足が原因なのです

日焼けだってヤケドの一種です
水分が奪われていくのですから夏の保湿を疎かにすると
本当に後からヤバいのでございます

だからといって保湿保湿!といっても
ただクリームをたくさん塗ればいいというわけじゃないのです

私みたいなお肌の場合は今の時期のにクリームを塗ったら大変なことになるし(笑)
リキッドファンデも避けたいくらい
ええ、実際避けています

この時期プラスしたいのは油分じゃなくて水分です
でも水分って何?お化粧水塗ればいいの??

お化粧水はお化粧水、確かに若干の保湿にはなりますがほぼ表面的です
お肌の水分って表面よりも中のほうにあったほうが細胞をひとつひとつふっくらと保つことができるのです
そして、お肌の奥にしっかりと水分が保水されていると若く見えます!!

赤ちゃんのお肌ってプルプルでしょ?水分がたくさんある証拠です
あそこまでは戻れないけれど、カラカラなお肌ははやっぱり老けて見えるわ~

だからお化粧水よりも、ちゃんと保水していくことが必要です
これも瞬時の効果ではなくて、しっかり継続ね

極上保湿シリーズ!
通称むらさきシリーズと私は勝手に呼んでいます

f:id:miemie3131:20180609183258j:image

☆ 高保湿ジェルとローションとお目元パックでございます!

 

むらさきシリーズはベトベトせずにお肌の奥をしっかり保湿致します

 

本当にベトベトしないよね!
超優秀でございます

 

こちらはお持ちの方だけサロンケアで使っています

むらさきのジェルはヒアルロン酸の100倍もの保水率を持っていますから本当に凄いの!
お首までポレーションしていますよ
(お持ちでない方は別の物でお唇とお目元をポレーションさせていただいております)

この季節は青シリーズの沈静ラインを外してでもむらさきは使った方がいいと思いますもちろんお肌質によります

こんがり焼けちゃって火照りやヒリヒリの場合やニキビちゃんには青シリーズのほうがいいし

目の下が器のように丸くたるんでいる方はアイクリームが必要ですし

気付かないうちにじんわり焼けていそうな方は炭酸パックもありだし、色々です


わからない方はご相談くださいね